« 続・金属アレルギー | トップページ | [ボウリング] 4スタンス理論なんてクソだと思っていたけれど有意であることを認めざるを得ない »

大雑把に生きて来たのに温室育ちを強要されてる件


アレルギー体質&過敏性肌になり半年が経ちました。

今日も痒いです。毎日毎日無駄に反応してくれて本当にご苦労様。医療的にも現状以上は打つ手がなく、平穏に暮らしたかったらとにかく刺激を与えないよう自分で気を付けるしかない。肌にも消化器官にもメンタルにも。刺激厳禁、ストレス厳禁。

アスファルトを割ってでも生えてくる草のように逞しく生きて来たのに、今や温室で傷ひとつつかないよう大事に育てられるマスクメロン様の如き生活です。

例えば肌着。裏返しで着てます。生地の合わせ目、縫い目の糸の刺激だけでアウト。『この肌触りの良いシャツでも駄目なのか…』と涙目でしたが、試しに裏返しで着てみたらいい感じ。

ボウリングでもウエアの袖口が擦れてるだけで二の腕が真っ赤に腫れ、たった3Gほどで痛みに耐えられなくなる。そこでコンプレッションタイプのスポーツインナーシャツを導入。17Gの連投でも大丈夫でした。腕の肌が荒れてて見苦しいのでそれも隠せて一石二鳥。

そんな感じで対処出来ることもあれば、全くどうにもならないこともある。

最高に悲しいのは焼肉。
過剰な脂は腸内環境を一気に崩すんでしょうね。元々カルビよりはヒレやロースが好き。なのでバラ肉系ではカイノミが一番好きなのですが、このカイノミが微妙に厳しい。超美味そうなのにひと口食べて『これは駄目なやつだ…』となった時の残念さ。そんな微妙な塩梅なので脂ぷりぷりの牛ホルモンなんて完全にNG。『美味そうだな〜』と思ってもその後に起こる事を考えると、明日が地球滅亡の日と言われても食べる気にならない。涙目。

そんな繊細な毎日ですが、いちいち気落ちする方がもう面倒くさい。一周回った感じですかね。なので出てしまった症状には『はいはい、ごくろーさん』という感じで気にも留めず日々過ごしてます。開き直りは大切かもね(^^)


ではまた。



« 続・金属アレルギー | トップページ | [ボウリング] 4スタンス理論なんてクソだと思っていたけれど有意であることを認めざるを得ない »

04.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1162343/74567678

この記事へのトラックバック一覧です: 大雑把に生きて来たのに温室育ちを強要されてる件:

« 続・金属アレルギー | トップページ | [ボウリング] 4スタンス理論なんてクソだと思っていたけれど有意であることを認めざるを得ない »

フォト

管理人profile

  • Mors ab alto
    ( M.O.S.S. )
    60 年代生まれのおっさん。
    2007年にボウリングと出会ってボウラーになる。マングース1年メカテク1年を経て素手投げに転向。運動不足解消が目的の週2ボウラー。永遠の初心者。
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

JPBA男子プロblog

JPBA女子プロblog

無料ブログはココログ

Access COUNTER

Web Master

  • メール:mosslabo@gmail.com